masterhead masterhead  masterhead

ACCELプロジェクト 研究成果集

高速画像処理を用いた知能システムの応用展開 2021

本冊子は、 科学技術振興機(JST)ACCELのプロジェクト「高速画像処理を用いた知能システムの応用展開」の研究の概要と成果を15人の研究者へのインタビューとしてまとめたものです. インタビューは日刊工業新聞社の記者が担当し, 各研究者2ページにまとめましたので, コンパクトでわかり易い読み物になっていると思います. 尚, 動画はそれぞれの研究室のwebサイトでご覧いただければと思います.

  ACCELプロジェクト 研究成果集[A4×36頁:23.3MB]
高速画像処理を用いた知能システムの応用展開 2021


  目 次 
  高速画像処理の基本思想と事業化 
    毎秒1000コマで動く知能システム 高速画像処理が開く未来
  東京大学 石川正俊
  ACCEL プロジェクトの推進 
    知能システムを世に送り出す 成果を提示し、社会受容性を判断する
  科学技術振興機構 ACCEL 岸則政
  視覚表現の常識が変わるディスプレー 
    エンタメやファッションを視覚から変える ダイナミックプロジェクションマッピングを実現する高速プロジェクター
  東京工業大学 渡辺義浩
    身の回りの紙面を瞬時にタブレット端末に変える 運動追従投影機能を内蔵するインテリジェント高速プロジェクター
  東北大学 鏡慎吾
    新型コロナ禍でタッチレス空中インターフェースの注目度が急上昇 シースルー構造を有する全周型インターフェースの開発
  宇都宮大学 山本裕紹
  高度化が進む高速3 次元形状計測 
    動く物体を高速スキャニング 超高速携帯型3次元スキャナーの開発
  東京大学 田畑智志
    物体の「質感」を取得して操る 人の知覚を超えた高速情報システムの構築
  東京大学 宮下令央
  応用分野が広がる高速画像処理 
    トンネル内などのインフラ点検を走行しながら高精度・低コストで実施 高速画像処理を用いた浮き・剥離検査システム
  東京大学 早川智彦
    焦点が異なる複数の画像を同時に撮影 露光タイミング制御による任意フォーカス技術
  群馬大学 奥寛雅
    負担の少ない眼底カメラ、リモート診断のツールとしても期待 自撮りできる高速ビジョン応用小型眼底カメラ
  奈良先端科学技術大学院大学 太田淳
  自動運転に貢献する高速画像処理 
    高精度な自動運転をサポート 高速ビジョンを用いた車載画像処理システム
  広島大学 妹尾拓
  ヒューマンインターフェースの新展開 
    高速広域計測投影システムによりスポーツ支援や生物の健康管理が可能に 光学系を駆使した広域かつ高速に動くモノの画像計測
  東京大学 末石智大
    人間と機械が協調して高精度・高効率作業を実現 人間の知能と機械の高速・高精度を一体化する
  東京大学 黄守仁
  新機能が生まれるセキュリティーシステム 
    人の正面顔を正確に認識するセキュリティーシステムの実現 高速カメラと分散処理技術による高速ビジョンネットワーク
  東京大学 山川雄司
    カメラ1台で複数台の役割を果たす監視システム 高速ビジョン技術によるトラッキング型広域監視システム
  広島大学 石井抱

ACCELシンポジウムの概要へのリンク

関連研究室へのリンク


東京大学 情報基盤センター データ科学研究部門 石川グループ研究室
Ishikawa Group Laboratory WWW admin: contact
Copyright © 2008 Ishikawa Group Laboratory. All rights reserved.
logo