masterhead masterhead  masterhead

高速ビジョンを用いた信号機検出

概要

ITSにおいて交通の流れを大きく支配する交差点は重要箇所である. 交通死亡事故発生件数は交差点とその付近で約50%を占めていると同時に,エコの観点では遠方の信号機の的確な認識により無駄な加減速や急ブレーキを極力なくしたスムーズな交差点通過も可能となるため,運転支援において信号機は主要な情報である. 本研究では,画像情報による信号機検出として,LED 信号機の時間的点滅パターンを利用した手法を提案している. LED信号機は商用電源に依存した周期的な高周波点滅をおこなっているため,この特徴を高速カメラで抽出することにより信号機検出を実現する.


参考文献

  1. 妹尾拓, 陳嘉惠, 岸則政, 石川正俊: 高速ビジョンを用いた点滅パターン抽出に基づく信号機検出, 第19回 計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 (大阪, 2018.12.15) / 講演会論文集, pp. 2913-2915.
  2. Z. Wu, Y. Watanabe and M. Ishikawa: Hybrid led traffic light detection using high-speed camera, Proc. of IEEE Int. Conf. on Intelligent Transportation Systems, pp. 1235-1241, 2016.
 
東京大学 情報基盤センター データ科学研究部門 石川グループ研究室
Ishikawa Group Laboratory WWW admin: contact
Copyright © 2008 Ishikawa Group Laboratory. All rights reserved.
logo